node.js、npmバージョンの確認方法(ターミナル、cmd命令)

WindowsまたはMAC、Ubuntuのコマンドでnode.jsとnpmのバージョンを確認する方法を紹介します。

1. node.js バージョンの確認

Node.jsはChrome V8 JavaScriptエンジンで構築されたJavaScriptランタイムです。 Node.jsを使用すると、JavaScriptをWebブラウザではなく環境で実行できます。 Webブラウザとは無関係にJavaScriptを実行できる環境と考えることができます。

Windowの場合はcmdで、MAC、Ubuntuの場合はターミナルで次のように node -vコマンドでバージョンチェックが可能です。システムPATHに設定されているノードのバージョンを確認できます。

$ $ node -v
v14.19.0

2. npmバージョンの確認

npmはNode.js Package Managerでnodeのパッケージマネージャです。

Windowの場合はcmdで、MAC、Ubuntuの場合は端末で次のように npm -vコマンドでバージョンチェックが可能です。システムPATHに設定されているノードのバージョンを確認できます。

$ npm -v
8.5.2
codechachaCopyright ©2019 codechacha