Linux - Node.jsでHtmlファイルをローカルサーバーで実行する

Ubuntu、LinuxでNode.jsを使用してHtmlファイルをLocal hostで実行できます。 Htmlファイルがどのように見えるかを確認したり、Mockサーバーを作成してどの機能をテストしたい場合は、ローカルサーバーで簡単に実行して確認できます。

1. http-serverのインストール

nodejsがインストールされている場合は、端末で次のように http-serverをインストールします。

$ npm install http-server -g

2. Html ファイルを Local Host で実行

ターミナルでcdコマンドを使用して、Htmlファイルがあるディレクトリに移動します。

ディレクトリに http-serverと入力すると、ファイルサーバーと同様に、そのフォルダ内のすべてのファイルをローカルサーバーで開くことができます。

$ http-server
Starting up http-server, serving ./
Available on:
  http://127.0.0.1:8080
  http://49.169.0.42:8080
Hit CTRL-C to stop the server

ブラウザで http://127.0.0.1:8080 ページを開くと、次のようにフォルダ内のすべてのファイルを開くことができます。

Index of /
(drwxrwxr-x)		node_modules/
(-rw-rw-r--)	77.7k	example1.html
(-rw-rw-r--)	76.9k	example2.html
(-rw-rw-r--)	6.6k	package-lock.json

example1.htmlページを開くには、 http://127.0.0.1:8080/notice1.htmlと同じアドレスでページを開くだけです。

codechachaCopyright ©2019 codechacha