VSCodeでタブ間隔を設定する(Tab to 4 spaces)

Visual Studio Code(VSCode)でタブ間隔を設定する方法を紹介します。通常、エディタ環境を設定するときにTabをSpaceに変換します。 1 Tab を 2 Space にするか 4 Space にするかは、開発言語ごとに、開発者ごとに好むものが異なる場合があります。 VSCodeでタブ間隔をどのように設定するかを見てみましょう。

1.タスクバーのSpacesをクリックしてタブ間隔を設定します

VSCodeで下部のタスクバーを見るとSpacesが表示されます。 「Spaces:2」は、現在のTabを押すと2 Spaceに入力されることを意味します。

visual studio code - Tab to 4 space

まずSpacesをクリックすると、以下のメニューが表示されます。ここで Indent Using Spaces はタブをスペースとして使うというオプションです。このオプションをクリックします。 visual studio code - Tab to 4 space

その後、1 Tabをいくつのスペースに置き換えるかを選択できます。 4を選択してみましょう。 visual studio code - Tab to 4 space

設定が完了すると、下部のタスクバーに Spaces: 4 に変更されたことを確認でき、Tab を押すと 4 つの Space に変更されてエディターに入力されることを確認できます。

visual studio code - Tab to 4 space

2. メニューのタブ間隔の設定

File -> Preferences -> Settingsメニューに入ります。

ここで Tab Size を検索し、希望のスペースサイズを設定します。今回は2に設定しました。 visual studio code - Tab to 4 space

そして Insert Spacesで検索して Insert Spacesをチェックします。チェックして選択すると、Tabを押したときに上で設定したSpaceの数だけ変換されて入力されるもので、解除するとTabに入力されます。 visual studio code - Tab to 4 space

codechachaCopyright ©2019 codechacha